スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【着工96日目】キッチン設置と木工事完了

-写真と記事の内容は8/23(日)のものです-


今日は生産担当Nさんと木工事完了にともなう現場立会いが10:00から1時間ほどありました。

前日の土曜日にキッチンが設置され、ついに我が家も木工事が完了したのです。

その土曜日は出掛けなければならない用事があったので朝一番で現場に行き、
家族揃って棟梁にお礼をいいました。
気持ちの品を添えて。

本当になんと言いますか、家が出来上がってくるというのに寂しい限りです。

我が家はこの棟梁に建てて頂けて本当に良かったと思います。
私は所詮素人ですから大工作業の善し悪しは良く分かりませんが、どこもかしこも丁寧に造られて居る様に思われました。

私が一所懸命早起きして現場見学に来ているくらい熱心だという事も分かっていたからか、
土曜日に棟梁がいる時間に見学に行くと、「あそこはどうする?」とか「ここはこうでいいかな?」とか少しでも気になっているところは数日作業を止めておいてくれて私に確認してくれました。

それに見かけと違って(笑)休憩時間には本当に気軽に話してくれて「ここなんかこうこうで大変だったよ~」とか「ここは最近はこうするようになったんだ」とか本当に色々教えてくれて、現場見学が楽しくて仕方ありませんでした。

棟梁さんは技術と責任感が一番大事だと思いますが、我が家の棟梁のように施主に親しく接していただける事もとても良い事だなーと、終わってみてしみじみそう思いました。

本当にありがとうございました!




さてさて。

我が家の最後のメインイベント。
キッチンの設置がされております。

090823l.jpg
標準品のサンウェーブです。
対面式、横幅270cm、ステンレスシンク、色はダークローズでハンドル取っ手タイプです。
吊り戸というんでしたっけ?オープン部分の上の収納。それつけてます。



090823k.jpg
我が家は奥さまの好みでガスです。
オプションで両面水無しグリルとガスオーブンをつけました(^-^
色んな意味で期待大ですね>奥さま(^^;



090823j.jpg
レンジフードも標準ですね~。



090823i.jpg
カップボードは写っていませんが向かって右に135cm幅のカウンタータイプと、その上に吊り戸。
左側に120cm幅のマルチストッカー(共にサンウェーブ製)です。
マルチストッカーは天井目一杯まであって奥さまもいたくお気に入りです。
これはたっぷり入りそうですね~。
スライド式の扉がソフトクローズになっていて食器を出しながら閉める時とか便利そうです(^-^



090823g.jpg
それから階段の手摺も取り付けられていました。
手摺りは壁補強がされている所にピンポイントで取り付けなければならないためにクロスが貼られる前に取り付けられますが、ビス2本で簡単にベース部分から外せるようになっています。
クロスを貼る時に一旦取り外して、クロスを貼ってからもう一度取り付けるそうです。




090823h.jpg
“階段巾木”と“幕板”(階段とか吹き抜けなどの1階と2階が繋がっている部分の壁の真ん中にぐるっと張り込まれる化粧板)の端が繋がる部分。

幕板は設計の時とかに説明をよく省かれるせいかここまで来て「あれ!?」っと思う施主さんも多いようです。
天地の高さがあるのでクロスの繋ぎ目が出来てしまいます。
そのため繋ぎ目に見切りをつけるためにつけられますですよ。

クロスに合わせて白く塗らる方もいらっしゃるようですが我が家は基準色のダークオークです。

ちゃーんとネットで先輩ブロガーさんの記事から情報収集済みだったので、特に慌てるでもなく大丈夫でした。

ありがたいことです。。。m(_ _)m



090823e.jpg
ちょっと見にくいかもしれませんが、雨樋もついてました。
その細さにびっくりです!

タキロン(株)製の「ジェットライン」という製品で色は破風に合わせたカーボンブラウン。
確か雨どいの中を流れる水流が渦を巻くようになっていて細くても十分な水量が得られる・・とか。

こういうものが進化していくあたりが日本の工業の素晴らしさのひとつですねえ・・・。



090823f.jpg
施主支給でお願いしたリング型の金具もちゃんと取り付けられておりました。
ここはベランダ下ですが他にも外壁のあちこちに、簾を吊るすためにとか、ツル薔薇の誘引ロープを張るためにつけてもらいました。

うまく活かせるといいなあ。



090823d.jpg
あとはそうそう!紹介が遅れていましたが、玄関のリビング入り口ドアと土間のあいだに格子が取り付けられております!
格子だけ何故か強調文字になってしまいますが、そこは住友林業の施主なら格子に対する気持ちはお分かり頂けるかとw



090823c.jpg
その格子の反対側には、地味なw引き違い窓の下に下駄箱もついております。
特に靴持ちな一家でもないので玄関収納はこの下駄箱だけつけてもらいました。
左上の謎の黒い2つの物体の正体分かる方いらっしゃいますかね~?(笑)
その黒い物体の下の空いたスペースにベンチでも置こうかと考えております。



090823b.jpg
何度も写真を載せてきた土間です。
右が玄関ドア、真ん中が1間幅の全開口サッシ、左がフローティングタイプの壁収納。
ここは主に夫婦のバイク置場になります。
全開口サッシの外にはコンクリートのスロープを造ってバイクでの出入りが出来るようにする予定です。

土間に一杯置いてあった部材関係は、すっかり使われて綺麗になくなっていました。
最後の最後にここに土間コン(モルタル)が流されてカナ鏝(こて)仕上げされます。
屋内の化粧仕上げなので左官屋さんの仕事になる模様です。




090823a.jpg
そしてその土間から後ろを振り返ると、綺麗に片付けられたリビングダイニングが・・・。

ずっとここには棟梁の作業台があったのに。

今は余った材料がきちんと片隅に置かれているだけです。
作業用の機械も棟梁の道具類もなくなり、作業用ライトも外されておりました。。。


明日から現場に行っても棟梁居ないんだなー。



寂しっす(T_T)


でもお陰さまで無事に木工事完了です!
ありがとうございました!!


残す所は照明、スイッチ、コンセントなどの電気設備。
それからクロス貼り。
トイレ、洗面台の設置。
土間コン。
玄関ポーチと土間の一部のタイル貼り。

主だったところはそんなところでしょうか。
足場は8/27(木)に外されます。
そしたら外観も出し惜しみしながらUPしますw



そして9/13(日)。


ついに竣工立会いです。


りりどり邸、もう少しです!



↓クリックしてくれるとランクが上がります↓
   木完祝いにどうかひとつ!(笑)
     にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
      にほんブログ村



テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

♪くっしーさん

どもども!(^^

> キッチンついに入ったんですね!!写真を拝見してまず思ったのは、レンジフードにも同じ化粧版が貼られていていいなぁ、ということです。我が家もキッチンを決めた時同じことをお願いしたのですが、基本はなにもつけないと言われたんですよね。

そーなんですね!?
うーん。キッチンは100%奥さま仕様なので我が家の
キッチンパネル事情は良く分かりません(^^スミマセン

> あと簾等を釣るすリング!!!
> これも「いただきネタだわ♪」と思い相方さんに報告しましたが、「簾を必要なほど暑い時期が長くない」と却下されてしまいました・・・(TT)。
> でもすごくナイスアイデアだと思います!!細かい部分でよく考えてあるな~と感心しましたよ~♪

これ、いいでしょう~?(^-^
ま。奥さまアイデアですがw
外壁にもいくつかつけてますのでそちらはツル薔薇誘引用で、
写真のベランダ下とかは簾でもいいし鉢植えを吊るしても良いしで
色々使えそうな気がしてます(^^ v

♪ちーケンさん

こんにちわ~(^-^

> 私の不満点は、施工の仕方にあります。
> 先日初めて施工図を見たのですが、おもいっきりスッカスカなんです。
> パネル一枚の大きさが小さくて、それを数枚ずつ各所に並べているのですが、LDは、ほぼ足元(人が座る場所)周辺にしか貼られていませんでした。

う~む。そういう施工の仕方もあるんでしょうか・・・。
温水式床暖房は温水を細いパイプに通して温めるので、パネルを点在させる事がそもそも出来ないんじゃないかと思います。
L・D自体もそんなに広くないですしw
ちーケン邸が広すぎてそんな事になっているとか、ないですか?(^^;;;

> これでは、足元は暖かいけど、部屋全体を暖めるパワーがなさすぎます。。
> 私が床暖を切望する理由は、↑ここにあるのに(涙

私、床暖房の経験がないので分からないのですが、
やはりその施工方法だとダメなんでしょうかね?
実は十分暖かかったりして(^-^;;

疑問なことは残していてもわだかまりが残るだけなので
どんどん聞いちゃった方がよいですよね!
がんばってくださーい!!

いいな~

りりどりさん、こんにちは!
キッチンついに入ったんですね!!写真を拝見してまず思ったのは、レンジフードにも同じ化粧版が貼られていていいなぁ、ということです。我が家もキッチンを決めた時同じことをお願いしたのですが、基本はなにもつけないと言われたんですよね。
それほどこだわりもなかったのでスルーしましたが、吊戸棚があるとそういうふうに施工してもらえるのかも・・・と今気付きました(笑)。
あと簾等を釣るすリング!!!
これも「いただきネタだわ♪」と思い相方さんに報告しましたが、「簾を必要なほど暑い時期が長くない」と却下されてしまいました・・・(TT)。
でもすごくナイスアイデアだと思います!!細かい部分でよく考えてあるな~と感心しましたよ~♪

ありがとうございます(>_<)

ご丁寧なお答え、本当にありがとうございました!

私の不満点は、施工の仕方にあります。
先日初めて施工図を見たのですが、おもいっきりスッカスカなんです。
パネル一枚の大きさが小さくて、それを数枚ずつ各所に並べているのですが、LDは、ほぼ足元(人が座る場所)周辺にしか貼られていませんでした。
これでは、足元は暖かいけど、部屋全体を暖めるパワーがなさすぎます。。
私が床暖を切望する理由は、↑ここにあるのに(涙

我が家はオール電化なので、りりどり邸とは、そもそも導入できるものが違うんですね。
でも、私の理想は、りりどり邸のように、まわり30~40cmあけての全面施工です。
設計さんに、もう一度よーく希望を伝えてみようと思います。

本当にありがとうございました!!

♪プジョーさん

> まずもって、木工事終了おめでとうございます。
> いよいよラストスパート、竣工がもうそこですね。

ありがとーございます!
段々ローンの実行の事とか火災保険とか引越しとかあわただしくなってきました~(T_T)

> りりどり邸がどんどん完成に近づいていくのを、我々スミリンズも
> 応援しているのと同時に、やはりブログにもあるようにある種の寂しさも感じているのではないでしょうか?(りりどりさんと工事関係者とのかけあい、工事進捗状況が少なくなりますので)
> しかし、1歩1歩完成に向かっているので、楽しみにしています。

てへへ(*^へ^
ありがとうございます!

> さて、ちーケンも質問されていますが、無垢の床材で床暖房ってめずらしいですね。うちの設計士さんは無垢は難しいので突板を勧めらたので、蓄暖にしました。九州ですが寒がりなんです。

そうですね~。
床材のメーカー(ウチのダークオークは佐藤工業製です)は対応を謳っていますが、
反りなんかのリスクは高まりますからね~。
実は私もちょっと心配しています(^^;

♪ちーケンさん

ちーケンさん、はじめして(^-^
コメントありがとうございます。

>りりどりさんは、床暖房の種類はお選びになりましたか??
> 我が家は、やっと床暖の施工予定図を見たところなのですが、
>その貼り方の不自由さに、すごく疑問を感じてしまいました。。
> りりどりさんのお写真では、床一面にびっしり張られているように見えたのですが。。
> 不都合がなかったら、採用された床暖房の種類を教えていただきたいと思い、勇気を出して書き込みしました。

えーと・・。
すみません。特に何のこだわりもなくつけましたのであまり知識がありません。
のと、ちーケン邸が床暖房でどの様に苦労されているのか分からないので
どこまで参考になるかなのですが・・・。

まず我が家はオール電化ではありません。
給湯システムはエコジョーズです。
よって?床暖房は「ガス給湯温水床暖房」です。
メーカーなどは分かりません・・。スミリンさん標準のものだと思います。

因みに床暖房のパネルは、リビングダイニングをほぼ全面覆う形で2枚に分けて並べました。
それぞれにコントローラーが付くので片方だけつけて・・とか出来ると思います。

設置範囲はたしか壁まで目一杯つけられない事もなかったと思いますが
端まであっても意味ないので壁の周囲30cmくらいはあいてます。
特に履き出し窓の部分は植木鉢を置くので60cmあけてもらいました。
パネルの大きさに規格サイズのようなものがあるので、自由に何cm×何cmとかは設定できなかったように思います。
規格サイズのパネルの組み合わせになりますので・・。

如何でしょうか・・(^^;何となく役に立ってない気が(汗

> なかなか見ることができない「住林で床暖房」のブロガーさんで、とても嬉しい出会いでした!

そう言われて、そうだったのか??とちょっと驚きました(^^;
スミリン施主だと無垢床にされる方が多いですからね~。
床暖房対応の無垢床材は少ないですからね・・。
でも床暖房を優先してフローリングにされている方も確かいらしたように記憶してます。

ところでちーケンさんは床暖房の何にお困りなのでしょうか?(^-^;;;

おめでとうございます

まずもって、木工事終了おめでとうございます。
いよいよラストスパート、竣工がもうそこですね。
りりどり邸がどんどん完成に近づいていくのを、我々スミリンズも
応援しているのと同時に、やはりブログにもあるようにある種の寂しさも感じているのではないでしょうか?(りりどりさんと工事関係者とのかけあい、工事進捗状況が少なくなりますので)
しかし、1歩1歩完成に向かっているので、楽しみにしています。
さて、ちーケンも質問されていますが、無垢の床材で床暖房ってめずらしいですね。うちの設計士さんは無垢は難しいので突板を勧めらたので、蓄暖にしました。九州ですが寒がりなんです。

はじめまして

少し前から、過去からじっくり読ませていただいていました。
住林施主後輩です。
なかなか見ることができない「住林で床暖房」のブロガーさんで、とても嬉しい出会いでした!

はじめましてでいきなり質問で申し訳ないのですが、りりどりさんは、床暖房の種類はお選びになりましたか??
我が家は、やっと床暖の施工予定図を見たところなのですが、その貼り方の不自由さに、すごく疑問を感じてしまいました。。

りりどりさんのお写真では、床一面にびっしり張られているように見えたのですが。。
不都合がなかったら、採用された床暖房の種類を教えていただきたいと思い、勇気を出して書き込みしました。

お忙しいところお手数をおかけしちゃって申し訳ありませんが、なにとぞよろしくお願いします。

♪パリチョコさん

> 「きこりんの家」度3割増しになりますよね…うちにもメープルの格子が(うちが和洋どっち付かずで混乱させられますが)。

そうそう。パリチョコ邸にも玄関に格子がありましたね~。
ブログチェック済みですよ。

>
> 見切りは、塗ってしまおうかと考えた時期もありましたが結局そのままです。

幕板は気になる方は結構気になるようで・・・。
しかもj建築会社からすると至極当たり前のものらしく、あま事前説明がない様な気がしませんか?
あれって単なる壁紙の見切りだから別にもっと違うものでも良いと思うのですがどうなんでしょうね・・。

>
> ビルトインオーブン…10代の頃から密かに憧れていたけど、何を思ったか「フレーム」にしてしまったので実現不可能になりました。
> 今のオーブンは連れの実家にあったヘルシオ(初期型)です、色はシルバーでお揃いだけどねv-238

あのパリチョコ邸のシンクは初めて見た時衝撃的でした。
カッコヨス。です。
ビルトインオーブンなんかつけちゃいけません!w

> 「何かひとつをを叶えるには、他の何かを犠牲にしなければならない」
> …人生にも通用する教訓を家から学びました。

それってビルトインオーブンのことですよね??(^^;;;
奥深すぎ(笑)

玄関に格子あると

「きこりんの家」度3割増しになりますよね…うちにもメープルの格子が(うちが和洋どっち付かずで混乱させられますが)。

見切りは、塗ってしまおうかと考えた時期もありましたが結局そのままです。

ビルトインオーブン…10代の頃から密かに憧れていたけど、何を思ったか「フレーム」にしてしまったので実現不可能になりました。
今のオーブンは連れの実家にあったヘルシオ(初期型)です、色はシルバーでお揃いだけどねv-238


「何かひとつをを叶えるには、他の何かを犠牲にしなければならない」
…人生にも通用する教訓を家から学びました。
プロフィール
2009年5月20日着工→9月19日引渡し完了!住友林業MyForest[GS]建築記録とその後

りりどり

Author:りりどり

09年5/20着工→9/13竣工
引渡しから・・・
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
りりどりりんく
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。