スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外構-14 雨水浸透枡設置とアプローチ着手

涼しくなってきまして、ついにりりどり邸の外構工事再開です!



いや~。待ち遠しかった~。


















やっとネタに困らなくなる(笑)











約3ヶ月ぶりの工事は、実は雨水の浸透枡作りから・・・。





近年の豪雨。凄いものがありますよね・・。

我が家でも夏のゲリラ豪雨には何度も遭いました。

その度にかなりの雨水が家の周囲、特に家の正面のスロープ周りと門周りに溜まります。

家の周りをコンクリートで固めて水勾配をつけちゃえば雨水は狙った方向に簡単に流れていって
あたり一面水溜りなんて事にはならないのでしょうが、我が家の周りは全て“土”

それも綺麗で平らな造成地でもなく、周りも塀に囲まれています。
しかも半DIY気味な外構作業なので(笑)雨水の処理を一発で完璧にする事はちょっと難しいのです・・・。


しかしこのままでは大雨の時に大変なので、雨が溜まる所に雨水浸透枡を作ることにしました。

皆さまのお宅にも雨樋から流れ出た雨水が出ていく先に設置されているでしょ?雨水浸透枡。

あれのもうちょっとデカイやつです。


兎にも角にも穴を掘らねば始まりません。
流石に手掘りはきついので、この日はユンボを借りてきて雨水枡を入れる穴を掘りました。

101020d.jpg
超ミニサイズのユンボです(^^

写真右側に見えている四角いコンクリ製の物体が浸透枡の本体です。
ホームセンターで買ってきてくれました。高さ60cmほど。

初めはTさんがユンボで掘る作業していたんですが、強く勧められて私が続きを掘ることに・・・。

人生初ユンボでした!

最初は難しかったんですが、慣れてくると楽しくて楽しくて(笑)


上っ面の固い層を抜けて水が浸透しやすい砂礫層まで掘りましょう。という事で掘り進んでいきました。
当初、これまでの感じから80cmも掘れば大丈夫だろうと予測していたんですが、進めど進めど地層が変わらない。


101020c.jpg

調子に乗って掘りすぎたわけではありませんw
結局120cmくらいまで掘ってようやく土が軽い感じになってきました。
ここまで掘ればOKです(^^


101020b.jpg

予想以上に穴が深くなり、中に入れる砂利が足りなくなりそうだったので家の裏に積んであった
過去に出土した石たちをガラガラと突っ込み、その上に薄く砂利を敷き、浸透枡を置きました。
高さを調整して枡の中にも少々、周囲にも少々、砂利を入れて完成です!

今してあるグレーチングは別に購入したもの。
右側に写っているコンクリ製の蓋はもともと付いていたものです。

101020a.jpg

更に雨水が溜まりやすい所に土を入れて軽く雨勾配を付けてもらいました。
将来的にはここら辺には防草シートを敷いて砂利を入れちゃうんですが・・・。

雨水浸透枡は取り敢えずこれで完成です!

うまく雨を吸い込んでくれれば良いんですがね~。

どうなることやら(笑)



次は門から玄関前スロープまでのアプローチの工事です。

101020e.jpg

アプローチも基本的に枕木を敷いていきます。
ただスロープのようにキッチリ敷くのではなく、少し隙間を開けつつちょっとガンダムな ランダムな配置にしていきます。

枕木を敷くといっても地べたの上にごろんと転がすわけにはいきませんので、正確には穴を掘って3/4くらい埋めていく。です。

そのための穴というか溝というか、それを掘ったところで作業は終了。

秋になって日が暮れるのが早くなりました。
残念。


20cmくらいの深さしかないのですが、これが驚くほどの量の土がでました。
写真の左側に少しだけ写っていますが、これの何倍も土が出ました。

ちゃんと写真撮れば良かったな。。。

もの凄い量です。

地面として固められている土と掘り起こされて解された土の差だそうです。
なるほどねえ・・・。



今週末はこの溝に枕木を切って並べて・・・もとい。埋めていきます。

どんなんなるかなー。
一日で終わるかな・・・。


楽しみです。




実はこの場所にはもうひとつあたらなアイテムを追加する事になっています。


それはまたのお楽しみで~!




  ↓1クリックごとに小躍りします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ


テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

♪あゆあゆさん

こんにちわ~(^-^)
ようこそいらっしゃいませ~♪

お返事が遅くなってすみませんでした。

ここにもユンボに反応する女性が!(笑)

しかも免許を取ろうと思うなんて凄いかも!
取っていたら人生変わっていたかもしれませんよね(笑)

これからめよろしくお願いしま~す(^^)

♪ooトムoo さん

> りりどり様 初コメントですm(_ _)m

ハジメマシテ!ooトムoo さんのブログには何度かお邪魔させて頂いております(^-^)
遅くなりましたがお引越しおめでとうございます。

> 当家は引越しも終わり、外構している状況です。
> りりどり様はガーデニングについてお詳しいようなので、お聞きします。
> 当家の庭は、奥様のお母さん(あっ私は婿ですので)が庭いじりを始めています。 私には何の計画もなくプランターを置いたり、もみじなどの木を植えているように見えてしまいます。 正直たえられません・・・
> 私は家を建てるときのように、ちゃんとプランを考えないといけないように思います。
> さりげなーくプランターを置く木製棚を作ってみようかと思っています。適した材料などがありましたら教えてください。

いやっ。そんなに詳しくないですよ>ガーデニング
私より奥さまが詳しいのでその影響です(^^;
門前の小僧・・ってやつですね(笑)

ooトムooさん邸がどこまで外構で作りこむのかが分かりませんが、
確かにきちんと設計・計画をしたほうがまとまりのあるお庭になると思います。
しかしまずは焦らないことをお勧めします。
焦って造っても色々と後悔するところも出て来てやっぱりやり直す!なんて事も多いみたいです。

お母さまも庭いじりをされるぐらいなのですから、結構植物を育てるのがお好きなのでしょうね。
ooトムooさんが想像するお庭の景色があるのなら、一度それをお母さまに伝えて
一緒に計画を練られては如何でしょうか?
素敵でモダンな庭の計画ならお母さまもきっと喜んでくれるんじゃないでしょう!
本屋さんなどにも庭造りの本が一杯ありますから、そこに乗っている写真を見て
色々イメージするのも良いかと思います。

えーと。木製の棚にする木はそんなに気にしなくても大丈夫だと思います。
ホームセンターなどで売っている2×4材とか1×6材とかが加工しやすくてよいと思います。
肝心なのは防虫・防腐用の塗料をしっかり塗ることです。
キシラデコールとか人体にあまり害のない屋外用塗料が売ってますから
それをしっかり塗ることだと思います。

・・・私だったらメンドクサイから棚を買っちゃいます(+_+)\バキッ!



アイスウーマンさん

> すごい!
> ゆんぼいいなぁ!のってみたいー♪

おっと~。アイスウーマンさんまで!(笑)

> ゆんぼを入れて活躍するガーデンがあるところもすごい!!

いや!そんな広くないですよ!
ミニサイズのユンボですから良くある光景かと(^^;

> 完成が楽しみです!
> ぜひ我が家の完成より先に完成させてくださいな
> 参考にしたいです!

は~い。がんばります!
でも鉢植え植物たちの植え込みまで考えると一応の完成でも
まだまだ先かもです(汗
なんせ週イチの作業なので~。

♪らぴさん

> ああー!!
> いいなあ、初ユンボ。

まいど~(^^
らぴまっくさんは必ず食ついてくると思ってました(笑)
難しかったけど楽しかったですよ~。
なんだろ。子供が新しいおもちゃを手に入れて、中々うまく出来なくてもどかしいんだけど
夢中になっちゃう、あの感じです。

> 雨水の浸透枡をつけるなんて、外構作業はやることがいっぱいあるんですねえ。
> 門の外にも枕木を敷くなんて、りりどりさんのお家は奥行きがあっていいですねえ。

浸透枡はつける必要がなければつけなくても良いんですけど
ウチは割と土に染み込んで水はけはいいほうなんですけど、一気に降ると溜まりやすいんですね。
だからつけたのです。

今施工中の部分は門の内側ですね~。
玄関から出ているスロープと門までの間です(^^;
まあ、旗竿地なので門から公道までも結構距離がありますけど・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はじめまして。
かなり前に基礎の件でお世話になったあゆあゆです。
その節はありがとうございました。
なかなかご挨拶できず、申し訳ありませんでした。

ユンボいいですね♪
ワタシも動かすのが夢です。
昔、日立建機に本気で講習受けに行こうかと思いましたが、免許?取ったところで出番がない事に気がついてやめたという経緯があります。
ユンボに喰いつく女なんてオマエだけだって昔男友達に言われた事がありますが・・・
なぁんだ、結構いるじゃない?とアイスウーマンさんとらぴまっくさんのコメント見て笑っちゃいました。

これからもよろしくお願いします。

No title

りりどり様 初コメントですm(_ _)m

当家は引越しも終わり、外構している状況です。
りりどり様はガーデニングについてお詳しいようなので、お聞きします。
当家の庭は、奥様のお母さん(あっ私は婿ですので)が庭いじりを始めています。 私には何の計画もなくプランターを置いたり、もみじなどの木を植えているように見えてしまいます。 正直たえられません・・・
私は家を建てるときのように、ちゃんとプランを考えないといけないように思います。
さりげなーくプランターを置く木製棚を作ってみようかと思っています。適した材料などがありましたら教えてください。

No title

すごい!
ゆんぼいいなぁ!のってみたいー♪

ゆんぼを入れて活躍するガーデンがあるところもすごい!!

完成が楽しみです!
ぜひ我が家の完成より先に完成させてくださいな
参考にしたいです!

No title

ああー!!
いいなあ、初ユンボ。
私もユンボで土掘ってみたーい!
でもやめとこ。
操作ミスって家を破壊しかねないし・・・(・・;)

雨水の浸透枡をつけるなんて、外構作業はやることがいっぱいあるんですねえ。
門の外にも枕木を敷くなんて、りりどりさんのお家は奥行きがあっていいですねえ。

♪キコさん

いやいや。私は手伝っているだけで、一応(笑)プロに頼んでいますのでユンボくらいは必要に応じて登場しますのことですよ?(^^;
掘り出した土は実は家の裏の方にだいぶ土が足りないので、そっちに入れる予定です!
だから多分残土は出ません。。。。たぶん。

>先日は数々の不手際、大変申し訳なく思っております。

そんな大袈裟な~(^^;

私のほうにポチしてくれたら許してあげます(笑)

No title

す・すごいです。
これは趣味の域を超えていますね。
まさかユンボがおでましになるとは思いませんでした。

そして土の量。
土の廃棄処分に「こんなに?」というお金がかかるわけですね。
我が家は菜園のために土を入れ替える予定ですが
たぶんそうとう出るんだろうなぁ。

これから着々と変貌をとげるであろうりりどりさん邸の外構に目が離せません。

先日は数々の不手際、大変申し訳なく思っております。
これにこりず、今後ともよろしくお願いいたします。
末永くポチ仲間でいてください(笑)。
プロフィール
2009年5月20日着工→9月19日引渡し完了!住友林業MyForest[GS]建築記録とその後

りりどり

Author:りりどり

09年5/20着工→9/13竣工
引渡しから・・・
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
りりどりりんく
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。