スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSとは

そもそも我が家では始めから住友林業にお願いすることに決めていました。
なので他のハウスメーカーと実地での比較はしておりません。

ネットで色々探ると住友林業は、いわゆる“アンチ”の存在が多いHMだと思われます。
“木造の家”“在来(木造軸組み)工法”“高品質”“和モダン”・・その辺りに惚れこんでしまう施主さんが多くて、それ故にトラブルが起こった時の反動は大きいものでしょう。
私だってきっとキレます(笑)
はっきり言って大手のHMは担当する営業さん、設計さん、生産担当さん、実際に施工する工務店さんによって明暗が分かれるものと思われます。
それは出来合いの物を売っているのではありませんから当然の事だと思います。

でも大手である安心感、在来工法による設計の自由度、生産管理体制を自分なりに調べた結果、住友林業が良い。となったのです。
もちろん展示場の住友林業の家のカッコ良さにやられた口ではありますが(笑)

少人数の工務店などではその工務店の色がそのまま反映されます。
少人数だから当然と言えば当然です。
だからその工務店に注文すればその工務店のままの力が発揮されることでしょう。

でもそういった工務店で安心できる所を探すのは本当に難しいと思います。
小さな工務店に頼んだが為のトラブルも多いと思います。
不便さも感じると思います。

そういった事を色々考えると大手のHMだって良いんじゃないかと思いますが如何でしょうか。

閑話休題

我が家が最初に住友林業に申し込んだ時は、まだMyForestに[GS]というのは有りませんでした。
契約書を交わした後に発売になりました。
差額もほとんど無いようなのでそのまま[GS]に変更してもらいました。

[GS]になると・・・

・税制面などで優遇がきく「長期優良住宅」に対応。
・国産材使用比率を70%まで高めている。
・新開発の地震エネルギー吸収パネルを使用。
・建物外周の出入隅のコーナー部分には、全てスーパーワイド檜を使う。

など他にも改善されているようです。

これはらっきー(・◇・)
シーサンドコートも標準になったしね!

はやく地震エネルギー吸収パネルが設置された所をこのブログにUPしたいものです~。

自信もとい地震吸収パネル
スミリンHPより無断借用w


スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

プロフィール
2009年5月20日着工→9月19日引渡し完了!住友林業MyForest[GS]建築記録とその後

りりどり

Author:りりどり

09年5/20着工→9/13竣工
引渡しから・・・
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
りりどりりんく
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。